ひな祭りの飾り

ひな祭りを子供と楽しむなら、折り紙でいろいろなものを作ってみましょう。ひな祭りに必要なのは、超豪華な段飾りのお人形ではありません。ママの素敵なアイデア一つで、高価なお人形なんてなくても華やかなひな祭りをお祝いすることができます。
手作りのおひな様なら、喜びも楽しさもひとしおですよね。

まずはおひな様を作りましょう。折り方はとっても単純なものから、少々手は込んでいますが豪華に見えるものまであります。幼稚園生なら簡単なものを、お姉さんになってきたら難しいものにチャレンジしてみましょう。素材もしっかりとした千代紙を使えば、気品あふれる美しいひな飾りに仕上がります。

折りあがったおひな様は緋毛せん代わりの赤い折り紙の上に飾ってもOKですし、色紙に可愛らしく貼り合わせれば壁飾りにもなります。やっこの折り方で折れば素朴な立ち雛にもなりますね。また紙風船の折り方をアレンジしてぼんぼりも作ってみましょう。ピンクや赤の紙風船をたくさん折ってつなぎ合わせれば、和風のモビールになります。雛あられは千代紙で紙箱を折って入れましょう。

最近は昔ながらの折り紙のほかにペーパークラフトで楽しむひな祭りも人気です。ネットで探すと可愛いペーパークラフトをダウンロードできるサイトがたくさんみつかります。三人官女や五人囃子・右大臣左大臣まで折れば、立派な雛飾りの完成です。
子供たちと創造力豊かに折り紙でひな人形を作って、楽しいひな祭りをお祝いしましょう。

ひな祭りNavigation

>伊豆・稲取「雛のつるし飾りまつり」。素朴で愛らしい雛人形に癒さ ...gurutabi.gnavi.co.jp/a/a_1606/ - キャッシュ2019年2月10日 - 伊豆稲取温泉で毎年1月下旬~3月末に開催される「雛のつるし飾りまつり」。本州にいち早く春を呼ぶイベントとして、賀茂郡河津町の「河津桜まつり」と並ぶ人気を呼んでいます。各会場では、色とりどりの布で作られた愛らしい人形が付いた「...
伊豆・稲取「雛のつるし飾りまつり」。素朴で愛らしい雛人形に癒さ ...